出張査定の前にすべきことは | 車買取の準備とは

出張査定の前にすべきことは

車の買取業者と大まかな自分の査定額を知り数社との交渉などに移行の際には予め準備しておきたい事があります。

 

先ずは車の掃除です。
洗車やワックスも掛けておいた方が好印象です。
査定の際にあまりにも酷い汚れの場合には査定士も厳しい目で細かな部分をより詳細にチェックして行きます。

 

次に車内も外回り同様綺麗に行っておいて下さい。
不要なものは処分しておき車などにペットを同乗するのが日常である方は抜け毛にも注意して掃除を行っておきましょう。

 

意外に盲点である車内の臭い。
自分の車の臭いはなかなか分かりづらいものですが車内でタバコを吸われる方は出来る限り換気してニオイを除去しておきましょう。
ただし好き嫌いの差が大きい香水で誤魔化す事は禁物です。

 

トランク内に有る私物も出来れば綺麗に片付けておき何も無い状態にしておく事で査定士も売却に本気だとの印象を受け自社に売却して貰えるように高額査定を提示してくれる可能性もあります。

 

出張査定の際には出来れば購入時のノーマルな車に近い状態で綺麗に手入れをした状態をキープしておいて下さい。

 

また、整備記録簿やオイル交換記録、車の保証書や説明書、搭載品の説明書と保証書も直ぐに提出できる状態にしておく事も重要です。

 

パーツを純正パーツから社外パーツに変更している際には無理に戻す必要なありませんので純正パーツを予め準備して出張査定を受けると良いでしょう。